5ch、おーぷん2chのまとめです。 VIPとなんJがメインです。 暇つぶしに読んでってね!

    学校

    1: 風吹けば名無し 2020/04/01(水) 09:22:34.00 ID:oz4rb3XCdUSO
    埼玉県教育局は31日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休校中に中学2年の女子生徒を呼び出しキスしたなどとして、県西部の公立中学校の男性臨時教諭(28)を地方公務員法に基づき、免職の懲戒処分にしたと発表した。30日付。
    同局は「被害生徒の保護のため」として教諭の氏名や学校名を公表していない。本年度の教員によるわいせつ行為は17件、懲戒処分全体では39件となり、いずれも過去10年で最多となった。

     同局小中学校人事課によると、女子生徒は教諭が顧問を務める運動部に所属。
    教諭は同局の聞き取りに対し、「2月27日午前7時45分ごろに、体育館で生徒から『キスをしてもいいか』と聞かれ『頬ならいい』と答えた」と説明し、28日には再び生徒から「口にキスをしてもいいか」と聞かれ、互いにキスをしたと話しているという。
    教諭はその後、生徒と携帯電話のメッセージ機能でやりとりをして呼び出し、3月の臨時休校期間中に計5回、自家用車で生徒の自宅へ迎えに行き、車内で抱き締めたり、キスをした。

     2人の関係がうわさになったことから、19日に別の生徒の保護者が学校側に教諭を部活顧問から外すよう依頼し、発覚した。教諭は「新しい環境でやりがいを感じられずにいたところ、女子生徒から優しくされ、その気になってしまった」などと話したという。 

    全文はソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-00000002-saitama-l11
    no title

    【【嫉妬】女子中学生から複数回キスされた教師、懲戒免職】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/04/01(水) 14:42:45.89 ID:HI4E89Rua
    京産の陽キャは未だに隠れ新歓を企画している模様
    ソースは陰キャ京産生の密告
    https://twitter.com/AEkf2XTvnuXHxyD/status/1244823929782325249
    no title

    no title

    no title

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【悲報】コロナ京産大生この期に及んで隠れ新歓を企んでる模様】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/03/29(日) 13:31:11.12 ID:IgxfWQTWdNIKU
    いかんでしょ

    【ワイの馬鹿大授業を通常開始する模様🌵】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/03/25(水) 10:34:56.13 ID:9rYbUtyG0
    なんでバスケサークルで6つくらいあるねん…
    コロナの関係で新歓無くなったし全部回らなあかんとか面倒くさすぎる
    no title

    【大学新入生ワイ、サークル選びに苦戦】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/03/25(水) 16:41:47.18 ID:wxjZK4NiM
    【卒業生代表による謝辞】
    卒業生の内、二名の方から謝辞を寄せて頂きました。
    ※謝辞①は内容が謝辞として相応しくないといった意見もありましたが、本学部は多様な意見を尊重しオープンな開かれた学部でありたいと考え、原文のまま掲載しております。
    ただひとつ私たちが願うのは、本学で学んだ学生の皆さんが幸せな人生を歩み、願わくば社会に貢献して欲しいということです。

    【謝辞①】

    卒業生代表・小堀奈穂子

     卒業生総代答辞の多くが、ありきたりな言葉の羅列に過ぎない。大きな期待と少しの不安で入学し、4年間の勉強、大学への感謝、そして支えてきてくれた皆さまへの感謝が述べられている定型文。
    しかし、それは本当にその人の言葉なのか。皆が皆、同じ経験をして、同じように感じるならば、わざわざ言葉で表現する必要はない。見事な定型文と美辞麗句の裏側にあるのは完全な思考停止だ。

     私は自分のために大学で勉強した。経済的に自立できない女性は、精神的にも自立できない。
    そんな人生を私は心底嫌い、金と自由を得るために勉強してきた。そう考えると大学生活で最も感謝するべきは自分である。

     すべての年度での成績優秀者、学習院でもっとも名誉である賞の安倍能成記念基金奨学金、学生の提言の優秀賞、卒業論文の最優秀賞などの素晴らしい学績を獲得した自分に最も感謝している。
    支えてくれた人もいるが、残念ながら私のことを大学に対して批判的な態度であると揶揄する人もいた。
    しかし、私は素晴らしい学績を納めたので「おかしい」ことを口にする権利があった。大した仕事もせずに、自分の権利ばかり主張する人間とは違う。

     もし、ありきたりな「皆さまへの感謝」が述べられて喜ぶような組織であれば、そこには進化や発展はない。それは眠った世界だ。新しいことをしようとすれば無能な人ほど反対する。
    なぜなら、新しいことは自分の無能さを露呈するからである。そのような人たちの自主規制は今にはじまったことではない。永遠にやっていればいい。

     私たちには言論の自由がある。民主主義のもとで言論抑制は行われてはならない。
    大学で自分が努力してきたと言えるならば、卒業生が謝辞を述べるべきは自分自身である。感謝を述べるべき皆さまなんてどこにもいない。

    https://www.univ.gakushuin.ac.jp/iss/news/20200320-1.html
    no title

    【【悲報】学習院大学卒業生・小堀奈穂子さん、謝辞でイキる「感謝すべきは自分。」】の続きを読む

    このページのトップヘ