5ch、おーぷん2chのまとめです。 VIPとなんJがメインです。 暇つぶしに読んでってね!

    コピペ

    1: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 20:59:47.61 ID:KneIFmGhd
    27 名前:番組の途中ですが (ササクッテロル Spc7-hbUo)[] 投稿日:2017/09/06(水) 17:53:01.67 ID:Hze3/9Nip
    あんまりアライグマいじめないでくれ俺は1歳の頃からアライグマのぬいぐるみ抱いて寝てるんだよ

    32 名前:番組の途中ですが (アウアウカー Sa07-xZtp)[] 投稿日:2017/09/06(水) 17:55:33.45 ID:rbIc1u0sa
    27
    見せて

    55 名前:番組の途中ですが (ササクッテロル Spc7-hbUo)[] 投稿日:2017/09/06(水) 18:05:19.63 ID:Hze3/9Nip
    32
    お前らに馬鹿にされるから嫌だよ
    29年一緒に寝てきてボロボロだけど体とか新しく縫いなおしてこれ以上可哀想なことにならないように服着せてダメージ抑えてる

    109 名前:番組の途中ですが (ササクッテロル Spc7-hbUo)[] 投稿日:2017/09/06(水) 23:21:23.78 ID:Hze3/9Nip
    32
    93
    今日だけだから馬鹿にするなよ
    no title

    【(ヽ´ん`)「アライグマをいじめないでくれ。俺は1歳からアライグマのぬいぐるみを抱いて寝てる」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/10/12(月) 16:30:42.88 ID:uN4hF3/Rd
    865 風吹けば名無し[] 2020/10/12(月) 16:20:10.30 ID:QwPhld8V0

    いや教科書なんて歴史知らない素人でもネットで調べて互いに事実を精査しあえばちゃんとしたものができあがる
    研究論文や特許は素人が集まってネットで調べて精査しただけじゃどうにもならん
    no title

    【彡(●)(●) 「教科書なんて素人でもネットで調べたら作ることが可能」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/10/08(木) 16:54:31.00 ID:ks7R4uTPM
    (゚)(゚)#ミ「9時に!」


    147 風吹けば名無し 2020/10/08(木) 13:17:25.70 ID:2JZ/KfW+0
    >> 138
    昼休み終わるから9時にスレ立てろ、徹底的に論破したるは

    154 風吹けば名無し 2020/10/08(木) 13:18:08.84 ID:SzK5vzPJ0
    >> 147
    9時な
    忘れんなよ
    ちなワイはその時間末尾pやからな

    元スレ
    🐮👤🐸「ショートコント、同窓会」
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602129091/

    【彡#(゚)(゚)「お前の方が間違っとるわ!」(゚)(゚)#ミ「は?徹底的に論破したるわ!」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/10/03(土) 13:07:44.00 ID:xmWu9sUP0
    41 番組の途中ですが名無しです (ワッチョイ 7a4c-Vqeh) 2016/08/26 17:30:32

    俺も全身麻酔の手術やったけど、医者と看護婦たちが出張寿司職人呼んで回転寿司食ってるとか
    世界初のチワワの手術やってると思い込んで手術室からチワワがとことこ歩いて出てきたのをずっと本当のことだと思ってたからな
    一般病室に移ってから「チワワ 世界初 手術 成功」とかで一生懸命にスマホでググって調べてた

    【(ヽ´ん`)「「チワワ 世界初 手術 成功」っと…(スマホポチポチ」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/10/03(土) 12:39:38.88 ID:e80g+Myqa
    720 番組の途中ですが名無しです (プチプチ 9384-XahR) 2020/08/08(土) 10:58:45.07 ID:SymKn/cS00808
    やっぱ世の中皆が優秀だと辛いんだよ
    俺は昔超大手外資系に勤めてたけど、そこに居た人達はまー皆優秀
    一人一人がハンパなく出来る人ばかりだった
    仕事だけじゃなく人間的にも面白くて経験豊富で魅力的な人ばかりだった

    でも何かのお笑い芸人がそんな話してたけど、マジで俺みたいな凡人にとっては
    そんな優秀な人たちの中に入ると
    フリーザの群れに放り込まれた戦闘力5の地球人みたいな気分だった
    机で仕事してたら向いの席でフリーザが今にも地球を輪切りにしそうな勢いで眉間にシワ寄せて電話してるし、
    右みてもフリーザ左見てもフリーザ 飲み会行ったら20人くらいでフリーザが乾杯してるし
    仕事の話してても、
    俺からすると話のレベルが違い過ぎて、
    「もうすぐ○○惑星を征服できそう」とか「俺は2個征服したけど要らないから星一個消滅させといた」みたいな話に聞こえた
    そんな俺にもフリーザ達が優しく接してきて確実に俺がスキルアップできるようなレールを用意してくれるんだけど、
    凡人の俺からするとそのレールも一分の遊びもなく全力で走り続けないと脱落するような考え抜かれたレールで、
    怠惰な俺にはとても渡り切れる自信はなかった
    特に、脱落するのが能力のせいじゃなくて怠惰なせいだとバレるのが怖かった
    むしろ能力がない人間でも努力すればギリギリ渡れるように計算されたレールだった
    そして脱落してただの怠惰な地球人のカスだとバレたらそれまで優しかったフリーザが豹変して、
    ゴミを見るような目で指からビームを出して一瞬で消滅されられるのが怖くて辞めた

    【(ヽ´ん`)「昔、超大手外資系に勤めてたけど、フリーザの群れに放り込まれた気分だった」】の続きを読む

    このページのトップヘ